一人暮らし必見!手軽な収納方法!

新生活のスタートに合わせて一人暮らしをする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今まで実家で暮らしていた方にとって大変になる家事。

食事は外で済ませたり簡単なものが作れればなんとかなりますが、服に関してはそうは行かないもの。

洗濯をして、干したりコインランドリーで乾燥をかけたりとすべて一人でやっていかなくてはなりません。

そこで今回は手軽に出来る収納方法についてご紹介します。

収納方法については様々な方法がありますが、オススメはラックとカラーボックスです。

ラックには使用頻度が高いものを入れるようにしましょう。
タオルであったり、Tシャツであったり、よく使うものは取りやすい状態にしておくことがポイントです。

それ以外にカラーボックスには下着等の小さなものを入れておきましょう。

そうなるとアウターやシャツなどの大きなものの収納に困ってしまいます。
そこで登場するのがつっかえ棒です。

どの部屋にも押し入れはあるので押し入れの大きさにあったつっかえ棒を押入れの上部に設置しましょう。
(すでに設置してあるお部屋もありますので、確認してくださいね。)

つっかえ棒をすることでハンガーでの管理ができるようになるのです。
外で干したらたたむ必要がなくそのまま押入れのつっかえ棒でかけるだけで収納完了です!

面倒になりがちなたたむ作業がいらないので気軽に続けることができるでしょう。

「面倒」が大敵な一人暮らしに便利グッズでみやすく、きれいに、手軽にできる収納法で面倒を打ち破り、快適な
生活を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です